鈴鹿山麓ワンダーライフ

ホワイトアウト霊仙山(西南尾根)

なんだかんだで知らぬ内に半年の間、ロクに山に登っていない。山のカンが完全にボケてしまっている。また、年末年始の暴飲暴食でブクブクになった体をシェイプアップすべく、恒例?の霊仙山を山スキーでトライすることにした。

<日程>2012年1月9日
<工程>今畑登山口8:10-笹峠9:30-近江展望台付近11:10-12:30今畑登山口
<ギア>ハーガンオフリミット(130cmファット)、レボリューションライト、スカルパアバント

<所感>以前は四駆に乗っていたが、今はFFコンパクトカー。今畑登山口までの道は除雪されていたものの、一部ズリズリ滑りながら到着。天気は曇りで、少し雪が舞っていた。積雪は40~60センチ程度だろうか?3連休最終日という事もあり、先行者のトレースがバッチリ付いていた。雪は良く締まっており、ツボ足でも歩けそうだったが、シール登高の練習を兼ねてスタート。
d0176178_20413694.jpg


笹峠に到着する頃にガスが濃くなり始め、西南尾根への登りを開始すると完全にガスってしまった。おまけに斜面はカチコチでシール登高できる状況でないため、昨年手に入れた10本爪アイゼンでガシガシ登る事にした。比較的簡単に高度を稼ぐも、吹雪となった。なんとか近江展望台近くまで到着するも、視界は最悪。
d0176178_20424481.jpg


少し滑ってみるが、ガリガリ君の斜面では全くコントロールが効かない。トレースを見失う可能性があり、私のテクニックでは、滑れる状況でないため、敗退する事にした。スキーを背負ったまま、アイゼンを付けて登山口までトボトボ戻った。
でも、久しぶりの山で、少し山のカンが戻ってきた感じがして良かったし、高校サッカーの決勝戦(市立船橋VS四日市中央工業)が見れてラッキー!!
[PR]



by iguttyan | 2012-01-09 20:47 | 山遊び | Comments(4)
Commented by はたけ at 2012-01-09 23:13 x
こんばんわ!
霊仙山を登った事が無いのでイメージがわからないのですが、
とにかく吹きさらしの危険な冬山と思っています。
しかもそこを単独で行動されている、いぐっちゃんは本当に冒険家ですね!尊敬です。僕もいつの日かここで滑ってみたいな。

Commented by ちゃたろう at 2012-01-10 07:05 x
以前、霊仙に登った時に、山頂手前の平原でホワイトアウトにあい
全く方向感覚を無くして焦った事がありました。
霊仙はそれが怖いので、敗退は正解ですね。
慣れた山でもホワイトアウトになると世界が変わるので
気をつけないとね。 GPSがあると安心感は絶大ですよ。
Commented by いぐっちゃん at 2012-01-10 21:38 x
>はたけさん
雪山は何処でも『晴れれば天国、吹雪けば地獄』です。鈴鹿北端の低山である霊仙山ですが、単独・冬季は細心の注意が必要です。でも、経験を積まないと、どうにもならないので、基本的な読図能力向上を含めて頑張って下さい。

>ちゃたろうさん
 学生時代は、ホワイトアウトになると、泣きそうになっていたのを覚えています。今では比較的安価でGPSが手に入りますが、油断は禁物ですね。
Commented by はたけ at 2012-01-10 23:14 x
>雪山は何処でも『晴れれば天国、吹雪けば地獄』

教訓ありがとうございます。
最近はコンパスを少し使えるようになりました。
今月中には国道スキーデビューしてみます。
昨年秋にチェックしました。ゲートからトンネルまで結構な高低差と距離で楽しそうですね!

滋賀県在住、貧乏暇無しサラリーマンのカントリーライフ(現在、岸和田単身赴任中)
by iguttyan
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

三流藪山スキーヤーin再び伊吹山
at 2017-03-13 21:48
三流藪山スキーヤーin伊吹山
at 2017-02-26 22:48
コーヒー豆焙煎
at 2016-12-10 11:22
久しぶりのボルダ-
at 2016-11-07 00:33
フィフィ2個
at 2016-10-25 21:17

最新のコメント

>あめ その辺の裏山で..
by iguttyan at 20:15
どこ登るの~?
by あめ at 08:54
>あめやん 沢登り、全..
by iguttyan at 17:44
いぐっちゃんとも1年会っ..
by あめ at 21:00
>魚屋さん 最近、無性..
by iguttyan at 19:53

ファン

ブログジャンル

画像一覧